筋育学の教室

筋育学の教室では、
東京大学社会連携講座 講座長である
石井直方博士
同講座をはじめとして筋育栄養学を推進されている
竹並恵里博士による
「筋育学」をお伝えいたします。

※筋育学とは、についてこちらのページでご紹介しています


前編では、一日に必要な糖質摂取は「主食=デンプン」で、とお勧めしました。実は、主食の極端な摂取制限は、死亡率を上げてしまう可能性が報告されています。一方、飲料や菓子などに含まれる「甘い糖質=糖類」は、 Read more
石井直方 博士東京大学名誉教授東京大学特任研究員東京大学社会連携講座 講座長……詳しいプロフィールはこちら これまで、足腰の筋肉の量と筋力を維持したり増強したりすることが健康長寿のカギとなることを、筋 Read more
エクササイズ_アドバンストコース トレーニングに関する「解説動画」と「実技動画」のページです。それぞれ1分程度にまとまっていますので、隙間時間や通勤・通学の時などにご覧ください。そして、少しずつでも実 Read more
竹並恵里 博士東京大学社会連携講座 特任研究員博士(学術)管理栄養士健康運動指導士……詳しいプロフィールはこちら 昨今、「糖質抜き」ダイエットが人気です。「主食」は糖質を多く含むため、主食を一切食べな Read more
第15回の講義で一日に必要なエネルギー量の目安を紹介しました。しかし「量」が適切であっても、何から摂取しているのか、つまり「バランス」が乱れていたら健康的な筋育はできません。 今回は、バランスを整える Read more
前回は、「暦年齢」は変えることのできない年齢であり、「生理学的年齢」は努力次第で変えられる年齢であるというところまでお話ししました。 特に、筋肉の量や機能に基づく「筋肉年齢」を測ることができれば、健康 Read more
体重管理に日々お悩みの方、自身の「一日に必要なエネルギー量(カロリー)」はご存知ですか?年齢や性別ごとに目安量が紹介されている資料もありますが、必要エネルギー量は同じ年齢や性別であっても個々に違うもの Read more
これまで筋肉と健康の関係を中心にお話ししてきました。今回からは、「若さ」を維持するための筋肉の重要性について考えて行きます。 まず導入として、「老化」と「死」について少し掘り下げてみたいと思います。 Read more
食物繊維とともに炭水化物に属しますが、エネルギー源となるのは、人が持つ消化酵素で消化(=分解)でき小腸から吸収される糖質のみで(食物繊維は消化されない)、そのエネルギー量は1gあたり4kcalです。体 Read more
「筋育栄養学」と銘打っているこちらの教室ですが、これまではあえて「栄養素」には触れず、「食品」ベースでお話を進めてきました。日々の生活では「食品」の選択こそが重要になるからです。しかし「栄養素」につい Read more